シンクロニシティ of レンタルスペース

Life

シンクロニシティ

昨年10月からレンスペ用物件を探してきましたが、全く部屋が見つかっていませんでした。
それがここ最近になって同時期に4件のレンスペ用物件(ダンス)と出会っています。

まさにレンスペ シンクロニシティ。

ただしこれは偶然ではなく、自分が情報収集しつつアンテナを高く保っていたからだと思っています。

レンタルスペース運営の肝は「物件探し」。

そのためは高頻度で探していました。(3日に1回at homeを確認する程度です)

これは自分に物件探しの適性もあって、
例えば物件情報を見ている時間は楽しいと感じられます。
あとは地元密着系の不動産屋も凸ったりもしました。

この作業がめんどくさいと感じる場合は、物件探しは難しいかもしれません。

物件探しは片手間に

ただ物件探しは、自分の裁量外(タイミングと運要素)のことなので、
「息抜きに物件探す」くらいで良いです。

普段は収入に直結する勉強をしつつ、(自分ならプログラミング関連、または稼げる資格勉強など)片手間で物件探し。

これくらいの感覚が個人的にはベストです。

日頃からアンテナ高くしとく

レンスペ可能物件との出会いは急にやってきます。
いざ物件が出たらすぐに動けるように、準備だけはしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました